ぽっきいブログ

ぽっきいが伝える出会いのマインドと毎日のこと

【潜入】既婚者マッチングアプリを試してみた

既婚者専用のマッチングアプリとは何なのか

ある日、親しくしている女性(34歳既婚)からこんなLINEをもらいました。

 

「ぽっきい、このアプリ知ってる?既婚者専用マッチングアプリなんだけど」

 

俺はちらっと見て、すぐに閉じました。

 

「いやあ~こういうのって、昔からあるんだよね。サクラと業者だらけのアプリだろ?20年まえからこの手のアプリは雨後の筍のように生まれては消えるんだよね~」

 

俺が無能なおっさん感を発動して、まずは否定から入りました。

 

すると女性は返事をしてきました。

 

「ほら、すぐ否定する。わたしね、ここで5人と会ったの。既婚者だけね。不倫はする時間がないからセフレだけど」

 

まじですか・・・本気で本物の既婚者アプリなわけ?全員サクラとかじゃなくて?

 

「しつこいね、ぽっきいは。じゃあ自分で確かめてみろって!クソジジイ(以下自粛)」

 

というわけで潜入取材をすることになりました。

 

既婚者専用マッチングアプリ Cuddle

でございます。

 

取材というからには自腹で課金もして試すのがぽっきいの流儀です。果たして本当に会えるのでしょうか。

 

もし会えたら、そりゃもう宣伝させてもらいます。ぽっきい大絶賛です。

でももし業者だらけ、サクラだらけだったら、ぼろくそに叩こうと思います。

 

アプリの概要から

 

会員になる資格は、成人で、既婚者であること。それだけです。

開設は2022年。まだ出来立てホヤホヤのようです。サイトの設計は元Amazonのエンジニアということで、UI(ユーザーインタフェース)は洗練されてます。マッチングアプリというけれど、アプリはなし。ウェブだけで動きます。

 

アプリにしないのはスマホにアイコンを置かないため。既婚者専用というのがここで如実に現れていて、少し驚き。

 

会員数は1万人。ちょっと少ない気もするけれど、2022年の開設ですでに1万人とはなかなかのスピードです。

 

ではいざ中に入っていきます・・・

 

 

こんな写真が出てきました。

 

美人な大人の女性と、渋い大人の男・・・既婚者の集いという感じがプンプンします。函館の田舎生まれのぽっきいには、ちょっとコンプレックスを刺激される部分。

おしゃんてーな都会の男女のいけすかねー雰囲気を感じてしまいます。

 

普段はユニクロのスウェットで過ごしているぽっきいなので、これ大丈夫なのかと心配になってきましたよ・・・

 

いったいどんな女性がいるのでしょうか。ハイスペック好みのうさん臭い勘違い女しかいなかったらブチ切れるからな!と思いながらも、会員登録に進みます。

 

ウェブサービスのわりにサクサク動く。まるでアプリのようです。やはりこのあたりは設計者が元Amazonのエンジニアだからかというところ。

サクサク動くのが出会い系もマッチングアプリも大切なのは確か。もたもたするアプリなんかクソ過ぎてやる気がしない。

 

登録手順はものすごく簡単で、免許証を提出して終わり。年齢確認が法律で義務付けられているからです。これはどこも同じ。今は公安委員会への届出事業なのです、出会いアプリは。

年齢確認はLINEのシステムを使うらしく、データが残らないとかなんとか。まあ、安心ですな。

 

マッチングアプリは一般的に顔写真を載せるのが必須です。婚活系で顔写真なしは絶対にマッチングしません。

ここでもやはり顔写真を載せている人もいますが、多くは載せていません。

 

既婚者アプリだから?と思いましたが、これ、Cuddleの特徴で、顔写真は見せる相手を限定できるようです。いきなり最初から見せず、特定の相手に写真を見せられるということ。

 

バレたら大ごとですからね。なるほどです。

 

俺は試しに仙台で登録してみました。まだ怖いので課金はせず様子を見ることにします。ちなみに仙台には住んでいませんが・・・

 

ペアーズやmatchのようにサイト側が相性が良さそうな女性をAIで抽出して紹介してくれます。それを見て、「×」「♡」を押していきます。

♡を押すと、いいねです。×を押すと横に消えていきます。

 

女性のプロフィールを見ると、なるほどーという感じの自己紹介ばかりです。

 

「夫とは仲良しですが、時々寂しくなります。既婚者同士で理解のある恋愛がしたいです」

「家庭に何の不満もありません。でも心の栄養が欲しくて登録しました」

「会うのは月1回から多くても2回。近隣でない人の方が助かります」

 

など、もう普通のマッチングアプリにはありえない文言が並んでいます。

出会い系サイトと違うのは、プロフィールがどの人も知的であること。

出会い系サイトの客層ってひどいもんじゃないですか。ろくな脳みそしてねえだろと言いたくなるような、適当な女ばかりで。

 

無料でも相手にいいねが押せるようです。これで返事が来てマッチングするのか・・・?と思っていたら、約1時間後には早速マッチング。

 

早い。

 

仙台で登録したぽっきいですが、女性は福島県の人。

そしてまたマッチング。次は宮城県の人。

地方でも結構会員がいるようです。

 

でも待てよ・・・これサクラなんじゃないか?と疑っていると、またマッチング。

 

課金しないと返事が出来ません。もう課金しないとこれ以上判断できないなということで課金実行。

 

で、料金体系は?

 

 

少し高いかなと思います。一般的な婚活アプリの約2倍です。

 

でもここは、効率よく既婚者同士が出会えるメリットの方が大きいでしょう。婚活アプリがいくら安くても、そこで既婚を誤魔化して登録するわけにいきません。世間的にハンデのある出会いを簡単に提供してくれるので、むしろ安いと見るべきかもしれません。

 

取材ということもあって、とりあえず3カ月プランで課金しようかと思いましたが、思い直して12カ月プランに変更。約5万円。

取材するからには、デカく試すのがぽっきい流。

 

そしてさらにプレミアムオプションが用意されとります。

 

 

こちらは、一日にいいねが出来る人数を10人から30人に増やせるオプションですが・・・毎日10人はいいねが出来るので、ぽっきいはこれには課金しませんでした。

 

毎日活動すればいい話です。

 

ただし、次回の課金からは50%OFFクーポンも結構配っているので、それを利用すれば一般的なマッチングアプリと同じような料金で使えるようです。

 

課金をしてフルで利用できるようになったので、さっそくメールのやり取りを試みました。

 

するとですねえ・・・

 

やっぱり既婚者専用マッチングアプリって、主体的な目的があって女性も利用しているので、サクサク話が進むんです。

 

1週間で39人とマッチングしました。そのうち、全員とメッセージは継続。

ぽっきいはあまり急いで会うのは好まないので、まずは二週間はメッセージのやり取りだけしました。

 

すぐ会いたい、すぐ(やりたい)という女性が半分でしたが、急いでいいことは何もありません。相手の性欲に合わせていては、関係性は深まりません。セックスしてそれで終わるのなら、会いたくありません。

 

それで2週間後に残ったのは6人だけ。

 

東京2人、神奈川1人、宮城県2人、岩手県1人というメンバーです。

 

年齢は31歳~48歳、当然全員既婚者、有職者でお金に余裕あり、容姿は様々ですが全員小綺麗な方ばかりでした。

 

全員とアポを頂き、これからお会いする予定。

 

結論

会員数の割に、大手マッチングアプリのようにマッチングする。

 

しかも顔出しなし。

 

全員既婚者で、婚外恋愛を希望。一部はセフレ関係が希望。

ただし、年齢層は比較的高め。(30代後半以上が多い印象)

お金のない主婦は少ないかもしれない。お金と時間が自由になる、仕事を持つ女性がほとんど。

 

結論として、ここは既婚者には天国でしょう。

これなら絶対に出会えます。特に今は創業期で会員数が少ない。少ないのでむしろ出会いやすい。これが会員数が10万人を超えてくるとどうなるかは分かりません。雰囲気は変わるかもしれませんね。

 

ペアーズもティンダーも最初はみんな出会いまくりでしたからね。やっぱり最初のうちに手を付けたもの勝ちなんですよ。

 

既婚者で、婚外恋愛、不倫、セフレを望む方は絶対やるべきです。

 

 

既婚者専用マッチングアプリ Cuddleはこちらから